フリーコール
0120-070-091
携帯・PHSからも通話料無料
9:00〜21:00
毎日受付

スーモカウンター注文住宅のサービスをご利用いただいたお客様の
実例・事例をご紹介します。

体に優しく豊かな暮らしをかなえる、自然素材の家

f:id:mucchiononta:20180313151221j:plain

福岡県糸島市で、結婚を機に注文住宅を建てたYさんご夫妻。新居を賃貸住宅にするか、購入するか決めかねていましたが、漠然と「いずれは注文住宅を建てたい」と思っていたため、このタイミングで注文住宅を建てることを決断しました。Yさん夫婦の暮らしに対するこだわりや快適な住まいをどのように手に入れたのか、お話を伺いました

素材にこだわった木の家は、体に優しく、ぬくもりある空間

家づくりを考えはじめたときから、家族の体にやさしい住まいをテーマに、木造の家がいいなと考えていたので、室内も木のぬくもりを感じられるような工夫を施しました。特に気に入っているのは、リビングの勾配天井。通常よりも天井が高くなったことで、開放感がありますし、木の梁が見えるようなデザインにしたことで、温かみのある空間になりました。休日はリビングの床に寝そべって、天井を見ながらのんびりくつろぐのが何よりの楽しみですね。

また、むく材の床は肌ざわりが格別で、特に夏場は裸足で歩くと気持ちがいいんです。こだわって選んだものなので、愛着もひとしお。床に蜜蝋を自分で塗るなど、自分の家だからこそ、手をかける時間も楽しいですね。

f:id:mucchiononta:20180312173354j:plain

リビングの勾配天井。白い天井と梁の色のコントラストで、木の質感が際立つデザインに

f:id:mucchiononta:20180313151343j:plain

冬はひんやり感がなく、夏はべたつかないむくフローリング。自然素材の安心感もお気に入り

f:id:mucchiononta:20180313151312j:plain

化学物質の害を抑えるよう、処理を施したクロスを採用。細部まで配慮した空間に

老後も視野に、かなえたかった平屋での暮らし

夫妻ともに実家は2階建ての一戸建て。高齢になった両親の住まい方を見ていると、将来的に2階部分は使わなくなるのではと思い、2人とも家を建てるなら平屋がいいと思っていました。階段がなく、上下移動がないので移動がスムーズ。どの部屋にも行きやすいので、ストレスフリーですね。

また、家の中心にキッチンを配置し、全ての居室をリビングダイニングに面するように設計。家に帰ったら、必ず家族が顔を合わせるような、コミュニケーションの生まれる間取りにしたのも、こだわったポイントです。将来、子ども部屋にしたいと思っている居室とキッチンの間に、カウンターを造り付けたので、スタディーコーナーとして使ってもいいなと考えています。間取りには、平屋ならではの、家族のコミュニケーションが密になる住まいにしたいという想いを込めました。

f:id:mucchiononta:20180313151306j:plain

いつでも家族を身近に感じられる、すべての居室がリビングダイニングにつながる間取り

f:id:mucchiononta:20180313151252j:plain

リビング横の6畳の和室は新居に絶対取り入れたかったもののひとつ。家を建ててから、お客様が泊まる機会も増えたので、客間としても重宝しているそう

f:id:mucchiononta:20180313151302j:plain

ダイニング側に取り付けたカウンターは、ちょっとした作業をするのに便利。将来的にはスタディーコーナーとしても活用できそう

f:id:mucchiononta:20180313151257j:plain

身長差のある夫妻に合わせて、キッチンの高さを調整。背面の調理台は背の高い夫に合わせ、夫妻ともストレスフリーに作業ができるキッチンに

家選びの選択肢を知りたかった

結婚前は会社の寮に住んでいて、結婚を機に、新居をどうしようという話になった時、賃貸か購入か、具体的な希望もなかったんですよね。まずは自分たちの予算でどんな選択肢があるのか、フリーペーパーで知った、スーモカウンターに行って相談してみようということになったんです。

「いずれは一戸建てを」という漠然とした希望はあったものの、最初は注文住宅を建てるということは、実はほとんど考えていませんでした。でも、アドバイザーの方に相談してみたところ、「賃貸は部屋を決めればすぐ住める。けれど、注文住宅をいずれ建てたいのなら、今考えてみるのもいいんじゃないですか」とアドバイスされ、それもそうだなと考えてみることにしたのが、この家を建てる第一歩になりました。

実は、妻がアレルギー体質のため、家探しをする中で「体にやさしい住まい」というのは重視したいポイントだったのですが、スーモカウンターに相談に行く前に、何件か内覧した賃貸マンションでは、家の臭いで気分が悪くなることもあったんですよね。安心、安全ということを考えるなら、やはり自分たちで建てたものがいいと思っていたので、アドバイザーの方の言葉に背中を押され、どんどん家づくりに前向きな気持ちになっていった気がします。

建築会社各社の口コミ情報も入手できた

家を建てるなら、木造で自然素材の家がいいと思っていたので、国産材にこだわった会社や、木を活かしたデザインが上手な会社など、自分たちが知らなかった工務店なども含めて、希望がかなうような会社を最初に7社も候補を出してくれました。

建築会社を選ぶ段階では、店舗で相談するでだけでなく、電話やメールでも会社選びの相談に乗ってもらえたのは心強かったですね。実際に、その建築会社を利用した人の口コミ情報なども織り交ぜながら、中立の立場でそれぞれの会社の特徴を教えてもらえたので、冷静に落ち着いて、自分たちが納得できる会社を選択できたと思います。

プロのサポートで、夢だった注文住宅を、予定よりも早く手に入れたYさんご夫妻。2人の新しい生活は、お気に入りの新居で、清々しいスタートを切ったようです。

DATA

f:id:mucchiononta:20180313151212j:plain

土地面積 307m2
延床面積 99m2
建築費 2000万~3000万円以内
間取り 4LDK
世帯構成 ご夫妻
スーモカウンターで受けたサービス
カウンター店舗 スーモカウンター 天神
紹介された建築会社数 7社
受けたサービス 個別相談

取材・文:島田美那子 写真:池田大輔