フリーコール
0120-070-091
携帯・PHSからも通話料無料
9:00〜21:00
毎日受付

スーモカウンター注文住宅のサービスをご利用いただいて建てたお住まいの
実例や注文住宅のノウハウをご紹介します。

パントリー

食品などをストックする食品庫(パントリー)がある実例

「食」をこよなく愛す私が建てた、キッチン2つと立ち呑みカウンターがある家【趣味と家】

編集者・ツレヅレハナコさんの「家」を紹介します。食と酒をこよなく愛し、さまざまなエッセイや本を手掛けるツレヅレハナコさんが東京23区内に建てた、キッチンが2つある一軒家。食と酒を楽しめる空間づくりにこだわった「不満がひとつもない」家への愛をじ…

憧れのプロヴァンステイストの明るい空間で、ゆったりとした暮らしを楽しむ

「持ち家なら戸建てにしたい!」と、千葉県流山市に家を建てたHさん夫妻。妻の憧れだった白を基調としたプロヴァンステイストに統一された明るい空間での暮らしぶりをご紹介 信頼できる営業担当者との出会いで、依頼先を決定 白をベースにしたプロヴァンステ…

むく床と漆喰仕上げの、自然素材が心地いい家

「いつかは戸建てが欲しいけれど、まだまだ先」と考えてアパート暮らしをしていたSさん夫妻。妻の祖父が愛知県蒲郡市の土地を売却することになり、「身内の誰かが買ってくれたら……」という話がでたことで、新築の話が動き出した 妻の母の実家があった、祖父…

通勤徒歩圏内の閑静な環境で、家族がほっとできる居心地の良い空間を実現

長女の幼稚園入園を控え、マイホームを検討し始めたWさん。建売住宅と比較検討し、耐震性や断熱性などの注文住宅の性能の良さに惹かれ、夫の職場に徒歩圏内の閑静な住宅地に注文住宅を建築。家族がほっとできる居心地のいい暮らしを実現した住まいにお伺いし…

パントリーが実現する家事ストレスのない家づくり

家事が楽しくなる工夫のひとつとして、パントリーの活用があります。パントリーにはどんな役割があるのか、またどんな配置にすると使いやすいのか、一級建築士のYuuさんにお話を伺いしました。

子どもたちを見守れる、強くて快適なスマートホームが完成!

長男の小学校入学を機に家づくりを考え始めた倉敷市のAさん。子どもたちが安全にのびのび育つ家、そして子どもたちの思い出に残る家、とこだわったマイホームは先進のスマートホームでした

「わが家に帰ってきたな」とホッとする、土間のある平屋

住宅設備関係の仕事をしている夫。色々な住まいを見るうちに、「分譲住宅なら買えるのかな。本当は土間のある平屋で暮らしたいけれど……」などと考えるように。また、夫妻は愛知県一宮市内に住みたいという希望があった

屋上バルコニーとガレージが得意な建築会社と出会えて大満足!

妻が第2子を妊娠したことを機に、夫婦ともに20代ながら「家を建てよう!」と話し合ったYさん夫妻。「屋上バルコニーやガレージのある家が欲しい」という夢があったため、住んでいた西三河エリアから視野を広げて、理想の家が建てられる土地と建築会社探しを…

ランニングコストを抑え、将来を見据えたバリアフリーの平屋暮らし

2人目の子どもが生まれて住んでいた賃貸アパートが手狭になり、長男の小学校入学前には家を建てたいと考え、家づくりをスタートさせたAさん。ランニングコストやバリアフリーなど、将来を見据えてこだわり抜いた平屋での暮らしぶりをご紹介

実家の建て替えか新しい土地で注文住宅かを迷い、理想の建築会社で新居を完成

共に愛知県豊田市内に実家があるNさん夫妻。「いずれはどちらかの親と同居を」と考えており、第二子誕生をきっかけに、「引越しをして新築を建てるか、実家を建て替えよう」と考え、建築会社探しを開始

注文住宅だから実現できたワイドな一体空間、カフェスタイルのインテリアで楽しむ

いずれ実現できたらと思いつつ住宅展示場を訪れた埼玉県に住むIさんファミリー。ところが情報が多すぎて、自分たちでは冷静な判断ができないと考え、スーモカウンターを利用。相談するうちに具体的な要望が整理され、広いリビングダイニングキッチンを持つこ…

外張り断熱・二重通気工法で、爽やかな空気が感じられる家

子どもたちの成長につれて、賃貸マンションが手狭に感じられたことから、注文住宅の建築を考え始めたMさんファミリー。夫の希望は「冬暖かく、夏は涼しい外張り断熱・二重通気工法の家」と明確だった。

空間をうまく区切った、アイデアたっぷりの楽しい家

妻が第二子を妊娠したことと、2019年10月の増税を意識して「それまでに」と考え、2017年春ごろに新築を思い立ったという愛知県一宮市のIさん夫妻。家族が増える直前、忙しいながらも楽しい家づくりがスタートした

お互いの生活音を気にせず、6人が快適に暮らす二世帯住宅

2年前に妻の父が亡くなり、妻の母と兄との同居を決めたFさんファミリー。長女の中学入学のタイミングに合わせ、妻の実家を二世帯住宅に建て替えるため、建築会社探しをスタートした。

家事動線◎!収納たっぷりでスッキリと片付き、居心地のいい空間

茨城県にある夫の実家で同居していたSさんは、子どもが生まれて手狭になったため、広々した注文住宅を建てることに。料理好きの妻こだわりのキッチン、パントリーやウォークインクロゼットなどのたっぷりの収納スペースなど、スッキリとシンプルにコーディネ…

スキップフロアのあるオリジナリティあふれる家に収納を充実させてすっきりと暮らす

そろそろマイホームをと決心したものの、最終的な一歩が踏み出せずにいたという埼玉県のIさん。注文住宅ならではのオリジナリティあふれる家を目指してスタートした建築会社選びと、完成したプラン、快適な暮らしについてお話を伺った。

白と黒のモノトーンを基調に、タイルや照明を厳選したデザイン住宅

消費税増税を前に、家を建てるべきか迷っていたという広島県のHさん。スーモカウンターで低金利の魅力や、資金計画について相談するうち、「増税前に建てたい」と家づくりをスタート。白をベースに、効果的に黒やグレーのモノトーン配色を活かした、「カッコ…

ずっと変わらない理想は、永くキレイを保てる家

子どもが小学校に入学した後は、転校することなく同じ学校で過ごさせてあげたい。そんな思いもあり、今まで暮らしていた賃貸物件から、一軒家の購入を検討していたHさん。希望していた広めの土地が見つかり、掃除のしやすさ、家事動線、断熱性能などにこだわ…

何かと気を遣う超都心のマンション暮らしから、自然に囲まれた子育てしやすい注文住宅へ

京都駅前の賃貸マンションで暮らしていたKさん。結婚当初より漠然と家づくりについて検討していたそうだが、何となくスーモカウンターへ立ち寄ったことがきっかけで、もう少し先の話だと思っていた家づくりがとんとん拍子に進展。その過程を教えてもらいまし…

空き家になっていた祖母の家を建て替え!子どもたちが元気に遊びまわれる家

会社から家賃補助をしてもらえるのは30歳までということもあり、消費税が上がる前になんとかマイホームを建てたいと考えていたYさん。ちょうど第2子を授かったこともあり、良いタイミングだと空き家になっていた大阪府内にある祖母の家を建て替えることにし…

「建売」から「注文」へ、家選びを変えてよかった

最初は、「マンションで十分」「建売住宅でいいんじゃない?」と考えていたYさん夫妻。スーモカウンターを訪れ、家づくりについて知るにつれ、家族全員がいつも健康でいられる“家”を建てたくなったという。Yさん夫妻の注文住宅が建つまでのストーリーとは?

息ぴったりの会社とアイデアを出し合った、遊び心あふれる家

元気いっぱいの三姉妹が仲良く健やかに育つ家を思い描き、Kさんファミリーの家づくりがスタート。多忙になる妻の育休明け前に完成させるべく、夫妻は計画的に情報収集を開始した

建て替えで手に入れた猫3匹と安心して快適に暮らせる耐震性・断熱性の高い住まい

築40年を過ぎた夫の実家に戻って暮らし始め、耐震性の不安と冬の寒さに困っていたFさん。猫3匹だけで留守番のときも、地震におびえることのない暮らしをと願った家づくりの過程と、住み心地についてお話を伺いました

新生活は心にもゆとり。木を活かした温もりのあるわが家

賃貸の家賃を払い続けるのではなく、一戸建てのわが家を求め、結婚を機に家づくりを考えたTさんご家族。以前、マイホームを検討していた友人と一緒に訪ねたスーモカウンターへ、夫婦で相談に行くことから家族の家づくりは始まりました

新築で取り入れたい「収納アイデア」を実例で紹介!失敗しない収納計画とは?

戸建てを新築するとき、「収納」には多くの人がこだわるもの。ところが、完成した家に住んでみると、不満に感じる人も多いようだ。ここではそのデータを解説するとともに、収納にこだわって注文住宅を建て、快適に暮らしている先輩たちの事例を紹介しよう。

たっぷり収納ですっきり片付く、くつろぎのわが家

長男が生まれ、それまで夫婦2人で暮らしていた賃貸物件を手狭に感じるようになっていたSさん夫妻。「将来子どもに残せるものをつくりたい」と、家を建てることにしました

予算と暮らしやすさ、こだわりデザインまで、新たな出会いで実現!

家を建てるなら注文住宅を、と考えていた岡山市Iさんファミリー。遊び心のある間取りやナチュラルな雰囲気、照明などのインテリアもステキなお住まいを取材しました

インテリアや書斎への憧れを楽しみながらかなえた家

子どもが転校しなくて済む立地が最優先だったという、北海道小樽市のOさんご夫妻の新居。土地探しに強い建築会社と出合えたことで、大満足の家を手に入れたOさんに、家づくりの楽しさなどを伺いました。

増えていく見積もりに対する不信感にサヨウナラ。スーモカウンターで新たな出会い

当初相談していた会社で、打ち合わせのたびに見積もり額が増え、どんどん話が進んでいくことへの不信感がぬぐえなかったという岡山県のNさん。そんな不信感にサヨウナラし、自分たちに合う会社との出会いで、イメージ通りのナチュラル&シンプルな住まいを実…

星がきれいな街で、家族仲良くのんびり暮らしたい

結婚後しばらくは、福岡市内に賃貸住まいだったというMさん。家賃がもったいないと感じ、家を建てることにしたのは、夜には星がきれいという、糸島市の静かな住宅地。牧歌的な風景に映えるレンガの外壁が印象的なMさんのお宅で、こだわりの詰まった家づくり…