フリーコール
0120-070-091
携帯・PHSからも通話料無料
9:00〜21:00
毎日受付

スーモカウンター注文住宅のサービスをご利用いただいて建てたお住まいの
実例や注文住宅のノウハウをご紹介します。

通勤徒歩圏内の閑静な環境で、家族がほっとできる居心地の良い空間を実現

埼玉県の注文住宅実例

長女の幼稚園入園を控え、マイホームを検討し始めたWさん。建売住宅と比較検討し、耐震性や断熱性などの注文住宅の性能の良さに惹かれ、夫の職場に徒歩圏内の閑静な住宅地に注文住宅を建築。家族がほっとできる居心地のいい暮らしを実現した住まいにお伺いした

建売住宅と比較検討し、性能面で注文住宅を建てることに

最寄駅から徒歩5分以内にある社宅の賃貸アパートで暮らしていたWさんは、遊び盛りの子ども2人が気兼ねなく遊べる住環境にしたいという思いから、長女の幼稚園入園までに新居に引越したいと考え、まずは近隣の建売住宅を検討することに。

「検討した物件は価格や利便性は魅力的でしたが、車や人通りも多く少しにぎやかな場所だったので、子育てには不向きだと思い、断念。そこで、スーモカウンターに相談することに。元々CMでスーモカウンターの存在は知っていたのですが、注文住宅の相談窓口だとは思っていなくて、商業施設に買い物に行ったときにチラシをもらったので、自分たちに家が買えるか相談しようと思い、行ってみることにしました」

夫の職場に徒歩圏の立地と、価格は土地と合わせて3500万円におさめたいという要望を伝えると、アドバイザーから建築会社を3社紹介された。

「3社ともとても好印象で、どの会社でも安心して任せられると思いました。まだ建売住宅とも迷っていましたが、注文住宅ならではの性能の良さや、プランの自由度、家が建っていく過程が見られる面白さなどにも魅力を感じて、注文住宅を建てようと決心。早速、通勤圏内の土地を探し、閑静な住宅地で要望に合う土地を建築会社から紹介してもらいました。その土地で各社にプラン提案と見積もりを出してもらって、比較検討することに。ところが、夫妻で希望の会社が分かれてしまって、契約日前日まで決まらなかったんですよ(笑)。最終的には、営業と設計の担当者が一緒でスムーズなコミュニケーションが取れる点と、関連会社に不動産会社があったので、万が一転勤などで家を売却することになったときに相談しやすい点から、依頼した建築会社に決めました」

家族構成が同じ担当者からのリアルな意見を参考にしながらプランニング

家族がほっとできるような居心地のいい空間にしたいと、リビングが南側に広く取れるようプランニング。

「担当者がちょうど家族構成と子どもたちの年齢差が同じ方だったので、『妻に聞いてみたら、こうした方が使いやすいとアドバイスをもらいました』と、リアルな意見を基に使い勝手などをいろいろ考えながらプランの提案をしてくれました」

また、調理師免許を持つ妻は、キッチンにもこだわった。

「食器洗いを始めとする家事のストレスを軽減させるため、水まわりのお手入れをしやすくしたかったんです。二面のレイアウトも考えたのですが、リビングダイニングが狭くなってしまうのでペニンシュラ型のカウンターキッチンに。キッチンの背面収納は開けておいた方が使いやすいと思い、オープン棚にしました。冷蔵庫や家具は既存の物を持ってきたので、事前にサイズを伝えてスペースを確保してもらいました」

水回りのお手入れと洗い物のストレスが少ない食洗器付きのペニンシュラ型キッチン/注文住宅実例

「キッチンが広くなったので料理がしやすくなりました。食洗機を入れたので洗い物のストレスが軽減したのもうれしいです」。床材は将来のリフォームも視野に入れてクッションフロアを採用

可動棚のパントリー。あじさい柄の壁紙がよいアクセントに/注文住宅実例

パントリーとしてつくった可動棚は、ボックスごとにラベリングをしている。アクセントウォールとして紫陽花柄の壁紙を採用。「ちょっと派手かなと思いましたが、家電などで隠れるのでちょうどいい感じになりました」

スムーズな動線を実現するためにサニタリー空間をキッチンの横に設置/注文住宅実例

たっぷりと確保されている洗面台横の収納スペース/注文住宅実例

キッチン横をサニタリー空間にすることで、スムーズな水まわり動線に。洗面台の隣にもたっぷり収納スペースを確保

玄関とトイレなども使いやすさにとことんこだわる

玄関は縦長のL字型にレイアウトし、ベビーカー、三輪車などが置けるようシューズインクロークに。上着もかけられるようにハンガーパイプを取り付けた。

「無駄な廊下を極力減らして、玄関スペースを広く取りました。縦長なので、複数人で同時に利用できます。シューズインクロークのハンガーパイプは上着をかけられるので花粉を室内に持ち込まないで済むし、レインコートを乾かせるので便利ですね。担当者からの提案でつけた傘フックは濡れた傘をつるしておけて重宝しています」

縦長でスペースを広くとった玄関/注文住宅実例

玄関は縦長の広いレイアウトに。「ゴミ出し前の段ボールなども置いておけるので便利です」

帰ってきたらさっと傘をかけられるフック/注文住宅実例

担当者からのアイデアで採用した傘フックは玄関の外と中に二カ所取り付けた。「荷物を持って帰ってきたときに傘をさっとかけられて助かります」

また、「トイレで石鹸で手を洗いたい」という夫の希望で、1階のトイレには手洗い場を設けた。

「実は、オプションではトイレが一番お金がかかっているんですよ(笑)。来客時もトイレを利用した際に洗面所に行かなくてもいいのでちょうどよかったですね。メンテナンスの観点から、壁紙は防水・抗菌仕様にしています。間取的には階段下につくった方が効率的でしたが、窮屈になりそうだったので敢えてそこにはつくらなかったのですが、ちょうどいい空間になったので正解でしたね」

抗菌仕様の壁紙と手洗いスペースを設置したトイレ/注文住宅実例

壁紙はツートンカラーに。下半分は抗菌仕様の壁紙をセレクト。窓を設けているので、清潔感のある空間に

日当たりがよく室内干しも快適なランドリースペース/注文住宅実例

階段上にはランドリースペースを設けた。南側からの日当たりもよく、室内干しも快適

ゆっくりと二人の時間が持てるようになった

新居での暮らしをスタートしたWさん。今の生活ついての感想を伺った。

「家具は以前から同じ物を使っているのですが、空間の広さの感じ方が全然違いますね。広々としたLDKで居心地もとてもいいです。静かな住環境も気に入っていて、夜もゆっくり寝られるし、2階に寝室ができたので、子どもを寝かせた後、1階のリビングで二人でくつろぐ時間を持ちやすくなったのもうれしいです。それから、せっかく新しい家になったからキレイにしたいと思うようになって、毎日何度もフロアモップをかけるようになりました」

そして、夫は徒歩圏内で通勤できることにも満足しているそう。

「はじめは、自分たちに家が建てられるのかわからなかったですが、予算についての考え方についても教えてもらえて、参考になりました。相談に行ったときに土地、建物のほか「諸費用」がかかることもはじめて知りました。スーモカウンターでは、万が一、建築完了前に建築会社が倒産したときに備えた「完成あんしん保証」などもあったので、地元の建築会社でも不安はなかったですね。一度予算をかなり無視しそうになったときはしっかり軌道修正もしてくれたので、しっかりと自分たちの要望通りの家が建てられたと思います」

DATA

Wさんが建てた注文住宅の外観

土地面積 121
延床面積 約85㎡
建築費 1600万~1700万円
間取り 3LDK
世帯構成 夫(30代)、妻(30代)、長女(3歳)、次女(1歳)

Wさんが建てた注文住宅の間取り

スーモカウンターで受けたサービス
カウンター店舗 スーモカウンターグランエミオ所沢店
紹介された建築会社数 3社
受けたサービス 個別相談