フリーコール
0120-070-091
携帯・PHSからも通話料無料
9:00〜21:00
毎日受付

スーモカウンター注文住宅のサービスをご利用いただいて建てたお住まいの
実例を中心に、注文住宅のノウハウをご紹介します。

こだわり

建材、設備、仕様、内装、デザインなど、こだわりたい要望をスーモカウンターで整理してもらった実例

トイレの壁紙でおしゃれな空間に!壁紙の選び方やお手入れ方法も解説

トイレは小さな空間だからこそ、遊び心をプラスしやすい。壁紙の選び方次第で、おしゃれな空間にすることができます。色や柄の選び方、人気のアクセントクロスの上手な取り入れ方、お手入れ方法について、数多くの注文住宅を手掛けるリガードに伺いました。 …

思い通りにできたシンプルな佇まいの切妻屋根がかわいい家

将来的に夫の両親との同居を視野に入れたプランの家づくりをしようとスーモカウンターに来店したTさん夫妻。運命的な土地との出合いで建築会社を決め、さまざまな実例アイデアを参考にしながら悩み抜き、憧れの切妻屋根の住まいを完成させた。Tさんのこだわ…

モルタルとは? コンクリートと何がちがうの?

家づくりで壁や床の検討をしていると目にすることの多い「モルタル」とは一体何なのでしょうか? そこで、モルタルに注目して、モルタルの特徴や用途、モルタルを用いてデザイン性の高い造形を施す「モルタル造形」について、左官やモルタル造形を得意とする…

3階建て住宅のメリットと家づくりのポイントとは?

限られた敷地に必要なフロア面積を確保するためという理由で3階建て住宅を検討している人も多いことでしょう。もちろん、狭小敷地を有効活用できることは3階建ての大きなメリットの一つですが、他にも3階建てならではのメリットがあります。そこで、3階建て…

【実例あり】ツーバイフォー工法のメリット・デメリットは? ツーバイフォー材にはどんな特徴があるの?

代表的な木造建築の工法のひとつ「ツーバイフォー工法」とは、どのような工法で、他の工法と比べてどんなメリット・デメリットがあるのでしょうか。さらに、建材であるツーバイフォー材の特徴やDIYでの活用まで、ツーバイフォー工法で家づくりを行う古川工務…

限られたスペースを最大活用し、駐車スペースも2台確保!のんびりくつろげる居心地のいい家

自分たちには注文住宅は建てられないと思って建売住宅の購入を検討していたというKさん夫妻が、スーモカウンターで相談したことをきっかけに、家を建てることを決心。のんびりとくつろげる居心地のいい家を実現した。そこで、限られた広さを最大限に活かした…

照明でおしゃれなインテリアを演出!照明の種類や空間別の選び方のポイントを解説

ついつい後回しにしてしまいがちですが、インテリアの大事な要素なのが照明。照明の選び方次第で、インテリアの印象はガラリと変わります。そこで住宅に取り入れられている照明の種類や特徴、リビング、キッチン、ダイニングなど空間ごとの照明の選び方のポ…

おしゃれな床の間を取り入れたい!和モダンで実用性も兼ね備えた理想のデザインとは?

和室に床の間があると華やかさが生まれ、格式高い雰囲気を演出することができます。今回は、数多くの住宅を手掛けてきたルポハウスの石田悠衣さんに、おしゃれで実用性の高い床の間について聞きました。

木造住宅はどこが優れているの?その魅力と秘密、デメリットの解消法をご紹介!

木造住宅を選ぶ理由は人それぞれです。日本で多くの人に愛されているから、または予算の関係で、などを理由に挙げる人が多いようですが、それだけではありません。木造住宅には、木造住宅ならではの、他にはない魅力がたくさんあります。そこで、工法から木…

家の内壁はどう選ぶ? プロが勧める素材とおしゃれな使い方

内壁は居住空間の雰囲気の決め手にもなります。おしゃれで暮らしやすい空間にするためには、どんな素材を使ったら良いのでしょうか。おうちソムリエ一級建築士事務所代表の松元幸樹さんに、おすすめの内壁素材やおしゃれな部屋にするためのポイントについて…

【実例付き】60坪の土地に家を建てるにはどんな間取りがいい?

住宅金融支援機構の資料では、2019年度の注文住宅の住宅面積(坪数)は全国平均で38.1坪なのだそう。60坪の土地はその1.5倍以上の広さとなるため、ウッドデッキや庭、ガレージなど、家族のさまざまな希望に応えることができそうです。 それでは、60坪の土地…

【実例付き】15坪の土地に家を建てるにはどんな間取りがいい?

15坪の敷地に思い通りの家を建てるために、実例やプロの建築士さんのアドバイスから、理想の間取りを考えてみましょう。今回はシグマ建設の小野猛さんと伊藤朋実さん、充総合計画一級建築士事務所の杉浦充さんから15坪の土地に建てる家の間取りのアイデアを…

【実例付き】20坪・25坪の土地に家を建てるにはどんな間取りがいい?

住宅金融支援機構の資料によると、2019年度の注文住宅の住宅面積(坪数)は全国平均で38.1坪となっています(【フラット35】利用者調査)。20坪・25坪の土地は平均よりもコンパクトな敷地なので、空間の活用の仕方がポイント。 またこのサイズ感の土地は建て…

理想の寝室を演出したい! 建築のプロが勧めるライトの選び方

1日の中で最もリラックスできる空間はどこですか? 多くの人は寝室と答えるのではないでしょうか。心地よく眠るためには、寝具だけではなくライトにこだわることも大切です。 今回は、明野設計室一級建築士事務所の明野岳司さんと明野美佐子さんに話を聞き、…

シューズクロークって必要?ライフスタイルに合ったオススメのタイプを解説

たくさんの靴を収納できるシューズクロークは魅力的な設備です。しかし、一口に「シューズクローク」といってもさまざまなタイプがあることを知っていますか? 今回は明野設計室一級建築士事務所の明野岳司さんと明野美佐子さんに、シューズクロークの特徴や…

家事室のメリットは?家事ラクをかなえるアイデアや注意するポイントを解説

家事室やユーティリティルームといった洗濯のためのスペースがあると家事が捗って便利。しかし、スペースの活用方法やプランニングのポイントなどわからないという人も多いはず。そこで、家事室のアイデアやプランニングで気をつけるポイントについて、一級…

エクステリアとは? 外構など建物の外部にもこだわって魅力的な家づくりを!

「家づくり」と聞くと建物の内装や外装、間取りにばかり目がいってしまいがちですが、建物の外部も合わせたトータルで考えてはじめて理想の家づくりが実現するのではないでしょうか。そこで、エクステリアに注目して、エクステリアとは何か、どういった種類…

建具とは? ドアや引き戸を適材適所で選ぶポイント

家づくりを検討していると耳にすることの多い「建具」ですが、建具とは一体どのようなものを指すのでしょうか。またどのような種類があってどのような特徴があるのでしょうか。失敗しない建具選びのポイントについて、一級建築士の佐川旭さんに話を聞きまし…

車好きの夫が妻を説得!洗車ができる憧れの庭付き一戸建て

賃貸アパートの契約更新のタイミングでお子さんを授かったMさん夫妻。1LDKのアパートでは家族が増えると手狭になるため、家賃と同じくらいの返済額で購入できるのなら、庭のある一戸建てを建てたいと家づくりを決めた。どんな家づくりだったのかお話を伺っ…

サブウェイタイルで、カフェ風もインダストリアル調も表現できる!種類や使い方を徹底解説

サブウェイタイルという建築素材を知っていますか? サブウェイタイルは取り入れ方次第で、カフェ風からインダストリアル調までおしゃれな空間を演出することができます。今回はおうちソムリエ一級建築士事務所代表の松元幸樹さんにサブウェイタイルの特徴や…

プロに聞く、クローゼット収納術&お役立ちアイテム 限られた空間を上手に活用しよう!

衣類や小物類を収納するクローゼット。せっかくスペースがあるのに上手く使いこなせず、隙間が空いてしまったり物が取り出しにくくなってしまうと悩んでいる人も多いのでは? ここでは、エッセイスト・整理収納アドバイザーの柳沢小実さんの話をもとに、プロ…

プロオススメの間接照明 生活空間をおしゃれに変える上手な使い方は?

写真提供/明野設計室一級建築士事務所 部屋を明るく照らすことを目的とせず、床や壁に光を当てて反射する光によって部屋の雰囲気をつくり出す効果がある間接照明。生活空間をもっとおしゃれにしたいと思っている人には、間接照明を設置することをオススメし…

造作家具で理想の家づくり 置き家具との違いは?

家づくりにおいて、間取りなどが決まってくると、次に気になるのが家具の配置です。どこにどのような家具を置こうかと検討する中で、置き家具ではなく造作家具が候補に上がるケースもあるでしょう。そこで、造作家具のメリット・デメリットや、どこにどのよ…

ずっと家賃を支払い続けるよりも自分たちの家を持ちたくて

新婚のSさん夫妻は何かと準備に時間のかかる結婚式を終えてひと段落してから、念願の家づくりに取り組むことにした。家事動線を中心にじっくりと考えた住まいの完成直前には第一子が誕生。はじめての家づくりエピソードと住み心地についてお話を伺った。 結…

キャットウォークを設置して、愛猫と快適に暮らす家づくり

愛猫との快適な暮らしを実現したいという方へオススメなのが、キャットウォークのある家です。後付けではなく、家づくりの初期段階からキャットウォークを組み込むことを想定すれば、より柔軟で多彩なキャットウォークを取り入れることができます。 そこで、…

ステンレスキッチンの魅力とは? 機能性、デザイン性からお手入れ方法まで

キッチンのワークトップとしてはシステムキッチン登場当時から根強い人気を誇っているステンレス。現在はワークトップに限らずボディや収納もステンレス製の「ステンレスキッチン」が人気です。 そこで、あらためてステンレスキッチンの機能性やデザイン性の…

パティオとは?メリット・デメリットは?外空間を楽しく過ごせるアイデアを解説

家づくりを検討していると、パティオという言葉をよく耳にしますが、パティオとは一体どんなものでしょうか?そこで、パティオのメリットやデメリット、プランニングの際注意するポイントなどについて設計事務所アーキプレイス代表・石井正博さんが解説。光…

希望全てをかなえ、家族の時間を丸ごと包む多機能なLDKを実現!

40歳の節目の年に「子どもとマイホームを持ちたい」と考えたSさん夫妻。土地探しは難航したが、スーモカウンターに紹介された建築会社で、希望に近い土地が見つかり、要望を網羅したマイホームを建てることができた。新居完成と同時期に長女が誕生し、念願の…

スケルトン階段のメリットとデメリットは?ポイントを押さえて、おしゃれな空間をつくろう

(画像提供/カツデンアーキテック) リビング階段を取り入れたいときなどにオススメのスケルトン階段。抜け感を演出することで、すっきりとした空間にすることができる。スケルトン階段のメリット・デメリットやプランニングで注意すべきことをプロが解説。…

夫の実家の敷地内に建てた機能的な平屋

愛知県一宮市に住むIさん夫妻。交際していたころから、「結婚したら実家の敷地内に家を建てたい」と夫が妻に話し、それに向けて行動を始めた。2019年8月に結婚を控え、結婚準備と敷地内の整備を並行しながらの家づくりがスタートした。 夫の実家の敷地内に、…

シングルマザーが自分好みの家を建て、明るい未来にステップアップ

素敵なマイホームでシングルマザーとして、子どもとの新生活をスタートさせたKさん。家を建てるにあたり一番の不安だった資金面は、スーモカウンターを訪れて解消。さらに希望にぴったりの建築会社を紹介してもらい、無理のない資金計画で、健康にも配慮した…

高窓(ハイサイドライト)とは?トップライトとの違いは?明るい空間をつくるポイントを押さえよう

明るく広々とした空間で暮らしたいけれど、敷地条件によっては十分に採光が取れない場合も。そんな時には、高窓やハイサイドライトを上手に取り入れることで、明るく快適な空間にすることが可能になります。そこで、高窓にはどんな効果があるのか、メリット…

ペニンシュラキッチンの魅力とは?メリット・デメリットやプランニングのポイントを解説

(画像提供/サンワカンパニー) キッチンにはさまざまなタイプがありますが、ペニンシュラキッチンとはどんなキッチンなのでしょうか? ペニンシュラキッチンの特徴やメリット・デメリット、選ぶ際のポイントについて数々のキッチンを手掛けるサンワカンパ…

溺愛する椅子たちにベストな空間を。夫婦2人暮らしなのに3LDK+書斎の家を建てました【趣味と家】

夫婦2人暮らしなのに3LDK、31坪(102㎡)、3LDK+書斎の一軒家を建てたmashleyさんに寄稿いただきました。“椅子オタク”のmashleyさんは、溺愛する椅子たちにとってベストな空間を手に入れるため、「お気に入りの椅子に合わせて各部屋を違うテイストでコーデ…

室内からもシンボルツリーが楽しめるスタイリッシュな家

結婚後しばらくの間は、夫が1人暮らしをしていた愛知県内のアパートで暮らしていたOさん夫妻。1LDKのアパートでは手狭だったことや、収納の少なさを不満に思い、「自分たちの好みに合うような、シンプルモダンの家をつくりたい」と考えるようになった。

共働き夫妻のアイデア満載!家事効率と収納力が抜群の家

二人で住んでいた以前の賃貸アパートが、長女の誕生以来狭く感じられ、室内にある段差なども気になるようになったというMさん夫妻。妻の育休中に「本格的に家づくりを進めよう」と、まずはスーモカウンターを訪ねることにした。 借入額の確認と建築会社を知…

広くて天井が高く開放的なLDKと 便利な水まわり動線をかなえた家

子どもの小学校入学を機に家づくりに踏み切ったSさん。理想に合う建築会社との出会いを求めてスーモカウンターに相談し、細部までこだわった思いどおりのマイホームを手に入れることができたそう。そこに至るまでの経緯について詳しくお話を伺った 会社選び…

買い物ついでに相談を重ね、スーモカウンターと安心の家づくり

家づくりを始めた後で夫の単身赴任が決まり、契約後のあれこれは妻がほぼひとりで担うことになった大阪府のBさん夫妻。スーモカウンターの担当者に何度も相談して不安を解消しながら、思いを形にしていったBさんの家づくりストーリーをご紹介します 予算内で…

注文住宅がかなえた、夫妻と小鳥たちの心地よい暮らし

小鳥たちが交互に肩にとまり、可愛くさえずる中で行われた、香川県三豊市に住むKさん夫妻のインタビュー。当初は分からないことが多くて苦労もあったようですが、今振り返ると「めちゃくちゃ楽しかった!」という家づくりのお話をうかがいました

インダストリアルテイストにこだわり、家族がのびのびと笑顔で過ごせる空間に

妻の姉が注文住宅を建てたことをきっかけに、家づくりを決意したKさん。インテリアの壁紙にこだわり、好みのインダストリアルテイストでしつらえた素敵な住まいに伺いました 妻の育児休暇中に家づくりを決意 土地探しをきっかけに見つけた会社をスーモカウン…

家族一緒の時間を大切に慈しむ、プロヴァンス風の家

夫婦と娘3人でにぎやかに暮らすBさんご一家。ある日気軽に訪れた住宅展示場で「住宅ローンを組めるのは今年が最後かも」と言われ、マイホーム購入を決意。打ち合わせには、毎回5人全員そろって参加したという、仲良し家族の家づくりのお話をうかがいました

開放感あふれる大空間をかなえた高気密・高断熱の住まい

実家の2階に親子4人で住んでいたKさん。実家の住宅ローンを返済しながらでも、子世帯だけの家を建てられることがわかり、計画に踏み切ることに。スーモカウンターで希望どおりの会社を見つけ、開放感いっぱいの家を建てた、その経緯についてお話を伺った 実…

希望と思いを余すことなく伝えて出来た「シンプルだけど面白い家」

4、5年毎に1回の転勤生活のなか、「そろそろ実家がある札幌市を永住の地にして落ち着きたい」と思い始めたYさん夫妻。スーモカウンターに何度も足を運び、建築会社8社と面談して条件に合う会社と出会った。「やりたいことを全部伝えてできた家だから最高です…

中庭を囲んで一周できる動線が快適な暮らしをかなえた平屋の住まい

いずれは一戸建てをと漠然と考えていたKさん。あるとき猫を家族として迎え入れたことで具体的な計画へと変わり、土地と建築会社を探すことに。スーモカウンターで理想的な会社と出会い、暮らしやすい平屋を建てた。その経緯について詳しくお話を伺った

駅遠ながら住環境を優先。吹抜けのリビングを2歳の娘が干し芋を持って走り回る“圧迫感”がない家

結婚後は東京・世田谷区内の賃貸アパートに住んでいた。夫の職場がすぐ近くの自由が丘とあって利便性はよかったが、なにぶん築30年の物件。水まわりも古く、使い勝手が悪い。壁が薄いために両隣の騒音にも悩まされていた。夫妻は娘が生まれたのを機に子育て…

不要な物を全てそぎ落として、自分たちらしいシンプルな住まいに

「無駄なものは徹底的に省いてシンプルに」が、川越市に住むKさん夫妻の家づくりのテーマ。特に必要のない壁や設備は付けず、外観も不要な凹凸を無くしてすっきりとしたスタイルに。自分たちらしさを尊重し、こだわりを貫いて成功した家づくりのお話をお聞き…

計画変更を経て、1年越しでスーモカウンターを訪ねて建てた平屋

三重県員弁郡にある妻の実家の平屋で、両親と同居していたHさん夫妻。昔ながらの個室が多い間取りは生活に不便で、さらに子どもが生まれると目が離せなくなり、「何度も家事の手を止めなければならないのは辛い。建て替えよう」と考えるようになった

収納と生活動線のこだわりが光る、二世帯がゆったりと心地よく暮らせる家

夫の実家を建て替えて、二世帯で暮らすMさんご家族。1年かけてプランニングをしたという、生活動線や収納にとことんこだわり抜いた快適なお住まいについて伺いました 住んでいた社宅から実家を建て替えて親と同居することに 建築会社にアプローチするきっか…

インナーバルコニーのメリット・デメリット、失敗しないプランニングのポイントを解説!

気軽に外空間を楽しむことができるインナーバルコニーがあれば、おうち時間をより楽しむことができます。インナーバルコニーのメリット・デメリットをはじめ、インナーバルコニーの取り入れ方やインナーバルコニーをつくるためのポイントについてHughomeの高…

庭の紅葉を眺めながらゆったりくつろげる和モダンリビングのある住まい

長男の小学校入学を機に空き家になっていた祖母の家を建て替え、ご両親との近距離生活を楽しむ大阪府のIさんご家族。車椅子を使用する母が気兼ねなく訪ねて来られる廊下幅にこだわった、ゆったりとした設計の和モダン住宅を紹介しよう 長男の小学校入学に合…