フリーコール
0120-070-091
携帯・PHSからも通話料無料
9:00〜21:00
毎日受付

スーモカウンター注文住宅のサービスをご利用いただいて建てたお住まいの
実例や注文住宅のノウハウをご紹介します。

何かと気を遣う超都心のマンション暮らしから、自然に囲まれた子育てしやすい注文住宅へ

f:id:SUUMOCOUNTER:20190705154041j:plain

京都駅前の賃貸マンションで暮らしていたKさん。結婚当初より漠然と家づくりについて検討していたそうだが、何となくスーモカウンターへ立ち寄ったことがきっかけで、もう少し先の話だと思っていた家づくりがとんとん拍子に進展。その過程を教えてもらいました

目次

家づくりが本格的にスタートしたきっかけはスーモカウンターから

子育てするのにマンションは音の問題など気遣いが多くて、いずれは伸び伸びと子育てできる環境で一戸建てに住みたいなと以前から考えていました。京都五条の住宅展示場へ行ったり、ネットで土地情報を検索してみたり、何となく家づくりのことは気にかけていました。でも、実際に建てるのはオリンピックが始まるころかな、というくらい漠然としたものでした。

どんな家が建てたいか、インテリアはどんな風にしたいか、といった思いは固まりつつあったものの、実際にどんなスケジュールで家づくりが進んでいくのか、どのタイミングでどれくらいの資金が必要になるのか、融資を受ける銀行はどうやって決めるのか、といった知識はもっていなかったんです。

そこで、買い物に行ったときに見かけたスーモカウンターで色々と気になることを聞いてみることにしました。工務店が決まればそこで資金計画の相談や銀行の紹介などもしてもらえると知り、そこから一気に私たちの家づくりが動き出すことになったんです。

f:id:SUUMOCOUNTER:20190705154541j:plain

澄み渡る青い空に映える白い壁。街並みに溶け込むシンプルで落ち着いた佇まい

直接言いにくいこともスーモカウンターが代行してくれて安心

予算や希望エリア、イメージしている住まいのテイストなどをスーモカウンターで伝えると、すぐに私たちの希望をかなえてくれそうな3社をピックアップして紹介してくれました。そして、すぐに訪問できる工務店があるということで、その日のうちに話を聞きに行くことになったんです。

ほかの2社は大手ハウスメーカーだったので名前は知っていましたが、訪れた工務店の会社名は知りませんでした。正直なところ期待はしていなかったのですが、素人にはわかりにくい住宅性能のこと、高気密・高断熱の住まいづくりについてとても詳しく説明してもらえました。

私たちの要望に対して、できること、できないことを率直に教えてくださり、できるけどやめたほうがいいことなどもしっかりアドバイスしてもらえ、信頼できると感じました。実際に建てられた住まいのパースなども見せていただき、イメージが明確に膨らんでいったんです。

ほかの2社はスーモカウンターでお会いすることになりました。大手ハウスメーカーという安心感はありましたが、希望のテイストとイメージが違ったり、希望条件とコスト面で折り合わず、最終的には最初に訪れた工務店での家づくりを決めました。

お断りすることになってしまった2社への対応をスーモカウンターに相談したところ、「言いにくければこちらから連絡入れますよ」と引き受けてくれたのでホッとしました。

妻の父親が大工で、姉も設計の仕事をしているので、身近に相談できる人はいましたが、第三者的立場の方に間に入っていただけるという安心感は大きかったですね。

f:id:SUUMOCOUNTER:20190705155103j:plain

淡いグレージュのアクセントクロスで落ち着いた雰囲気に仕上げた主寝室

f:id:SUUMOCOUNTER:20190705155232j:plain

将来は扉をもう一つ取り付けて二つに間仕切りできる子ども部屋。今は親子で使える遊びのスペースとして活用中

テーマは家事ラク!動線と収納にはとことんこだわった

都心から離れて滋賀県で家を建てることになり、以前よりも通勤に時間がかかるようになりますし、共働きなので家事がスムーズにできる回遊動線は絶対に譲れないポイントでした。物が多く片付けが下手なので、必要なものを使う場所ごとに置けるパントリーや広い洗面室、大型のウォークインクロゼット、玄関の土間収納などにもこだわりました。

建具は意外にコストがかかるポイントだとわかり、自分たちの生活スタイルを考えて、パントリーの入口は扉なしにしたり、キッチンの棚は後から大工の父につけてもらったり、細かくコストダウンできるところを相談しながら決めていきました。

子ども部屋も将来的には二つに分けられるようにしていますが、今はあえて扉は一つに。必要になったときに追加で取り付けられるようにしました。棚などもあまりつくり込み過ぎずに、住みながら使い勝手の良い方法を見つけていければと思っています。

f:id:SUUMOCOUNTER:20190705155621j:plain

キッチンから女性らしい華やかなクロスで気分が上がるパントリー兼家事スペースを抜け、洗面室・浴室へとつながる無駄のない家事動線

f:id:SUUMOCOUNTER:20190705160100j:plain

何かと忙しい毎日を送る共働き世帯には欠かせない室内干しスペースを2階ホールに

f:id:SUUMOCOUNTER:20190705160500j:plain

ベビーカーも収納できる広々とした玄関土間収納は2WAYで使い勝手バツグン

f:id:SUUMOCOUNTER:20190705160744j:plain

主寝室のウォークインクロゼット。衣替えの必要がないほどの収納力で家事時間を短縮

ゆとりあるキッチンに広い洗面台、ゲストルーム…広くなって快適

以前は部屋が狭くて小さなテーブルで食事をしていましたが、キッチンもリビングも広くなり、とても過ごしやすいです。遊び場が広がったことで、家事をしている間も子どもが1人で遊んで待っていてくれるようになり、ゴハンの支度も楽しく、以前よりもいろいろつくるようになりました。

袋小路の一番奥の家なので、車が入ってくる心配もなく、外遊びも自由にさせてあげられるようになりました。ジャンプしたり、駆け回ったりしても怒らなくて済むので、親にとっても子どもにとっても良い環境です。(妻)

田舎の両親が遊びに来たときに泊まってもらえる部屋もつくれたし、通勤は少し時間がかかるようになりましたが、自然豊かな場所に広い住まいを建てることができて、とても満足しています。自分が田舎育ちなので、空気のきれいな心地よい環境で、伸び伸びと子育てができるのがうれしいですね。

プロジェクターを使って映画鑑賞したり、ギターを弾いたり、休日は家でゆっくりと過ごすことが増えました。やっぱり自分の持ち家だと思うと気分が違います。愛着が湧き、掃除もより念入りにするようになりました。(夫)

f:id:SUUMOCOUNTER:20190705161539j:plain

プロジェクターで映画鑑賞をたのしんだり、ギターを弾いたり、スキップフロアを活用した大人の隠れ家。グリーンのクロスがお気に入り

スーモカウンターに立ち寄っていなければ出合わなかった工務店

なんとなく訪れたスーモカウンターでしたが、親身になって相談に乗っていただき、的確なアドバイスをいただけたおかげで、良い工務店と巡り合うことができました。スーモカウンターに行っていなければ、依頼した工務店を知ることもなかったように思います。思っていた以上に理想的な土地に巡り合え、とても良い家づくりができました。

取材・文:馬場敦子 写真:河原大輔

DATA

f:id:SUUMOCOUNTER:20190620192652j:plain

土地面積

約 152m2

延床面積 約 119m2
建築費 2000万円台
間取り 4LDK
世帯構成 夫(32歳)妻(33歳)長男(3歳)
スーモカウンターで受けたサービス
カウンター店舗

スーモカウンター イオンモールKYOTO店

紹介された建築会社数 3社
受けたサービス 個別相談