フリーコール
0120-070-091
携帯・PHSからも通話料無料
9:00〜21:00
毎日受付

スーモカウンター注文住宅のサービスをご利用いただいたお客様の
実例・事例をご紹介します。

子育ても楽しく! 随所に夫婦のこだわりがつまった住まい

f:id:mucchiononta:20180322124031j:plain

普段は静岡県内の別々の小学校で働く、県内磐田市在住のSさんご夫妻。数年前の結婚式をプロデュースしてもらったゼクシィカウンターの横にスーモカウンターがあったのを思い出して、妻の育児休暇中に思い切ってスーモカウンターを訪問。それから1年3カ月後、理想のマイホームを手に入れました。その経緯を聞いてみましょう。

ゼクシィ相談カウンターの横にスーモカウンターがあった

静岡県内の別々の小学校で働くご夫妻。子どもが生まれて妻は育児休暇中、というタイミングで思い切って訪れたのが最寄りのスーモカウンター。その1年3カ月後、お2人は理想のマイホームを手に入れました。

スーモカウンターを訪れたきっかけについて、妻は夫のほうを見ながらこう言います。


「笑っちゃうぐらい単純な理由だよね。結婚式は私の実家、鈴鹿のゼクシィ相談カウンターでプロデュースしてもらったんですが、ふと横を見るとスーモカウンターがあったんです。『じゃあ、家を建てるときはスーモカウンターで相談しようか』って」


結婚後は家賃8万7000円のマンションに住んでいましたが、「注文住宅を建ててローンを払ったほうが安くなるのでは」という思いから、2016年9月に最寄りのスーモカウンターを訪れます。


選ばなかった建築会社2社に断りの連絡も入れてくれた


「組めるローン金額を含めて、情報がありすぎてよくわからない。でも、担当のアドバイザーが丁寧に説明してくれました。一見、気さくなお姉さんという印象でしたが、話し出すととにかくプロという感じ。こちらの希望を伝えるだけで話がどんどん進んでいくんですよ」(夫)

f:id:mucchiononta:20180322124735j:plain

カウンターの担当者はほぼ同い年だったので友達感覚で話せた

同時に3社の建築会社を紹介されましたが、最終的には「静岡県内で数多くの建築実績がある」という理由で1社に決定。予算オーバー分を少しだけ値下げしてくれたことも大きかったといいます。


「選ばなかった2社に対して断るのが気まずいなあと思っていたら、担当のアドバイザーがそんな連絡までしてくれてありがたいなあと」(妻)


子育ての兼ね合いもあり、土地は夫の実家から車で15分程度の磐田市内の物件に決定。近隣には知り合いが大勢住んでいるうえに、幼稚園は周辺に4つ。病院や大手スーパーも近い。絶好の条件だったといいます。


高い吹抜けのリビングは家族のくつろぎスペース


家族でくつろげるリビング。随所に取り込む木のぬくもり。常に子どもに目が行き届く間取り。屋根の上のソーラーパネル。家を建てるに当たって、たくさんのこだわりがありましたが、建築会社の細やかなフォローによってすべて実現したそうです。

規格外の大きなガラス窓を設置し、日当たりが抜群にいいリビングは、冬でも昼間は暖房いらず。ご夫妻の共通の趣味であるDVD鑑賞も、この開放的な空間では一段と楽しいものになります。 

f:id:mucchiononta:20180322125856j:plain

高い吹抜けもこだわりのひとつ

開放感のあるSさんのお宅ですが、どこからでも子どもの様子をうかがえるようにするため、仕切りや天井は極力なくしたそうです。 

f:id:mucchiononta:20180322125934j:plain

脱衣所を広く取ることで子どもの着替えもラクに


料理をしながら見守れる子どもの勉強スペースも

「以前住んでいた賃貸マンションは、照明のスイッチが押しづらい場所にあったり、ドアの開き方が変だったりして、小さいストレスがたまっていました。その分、自分たちの希望通りに建てた今の家は天国みたいな暮らしやすさですね」(妻)

f:id:mucchiononta:20180322130358j:plain

料理をしながら視界に入る子どもの勉強スペース

かわいいマガジンラックは『SUUMO注文住宅』に載っていたものを奥様が気に入って、同じようなものを建築会社に特注でつくってもらったそうです。

「外壁の色は2人で相談して決めました。どこにでもあるような外観はいやだよねって。ちょっと派手かなと思いましたが、友達もしょっちゅう遊びにきてくれる自慢の家です」(夫)

また、屋根の上に取り付けた47枚のソーラーパネルは毎月数万円の売電収入があり、「嬉しい臨時収入」だといいます。
「芝生の庭とアプローチは僕の友人の庭師に依頼。イメージだけを伝えたら、こんなすてきな仕上がりになりました」(夫)

f:id:mucchiononta:20180322131835j:plain

実際に使われていた枕木を再利用

トータルの支出金額は賃貸時代より安いぐらい

夫は26歳、妻は27歳、そして愛息は1歳。
「『家を建てるにはまだ早いんじゃない?』と言う知人もいましたが、今ではむしろ遅いぐらいだと思っています。今はソーラーパネルの売電収入もあるので、トータルの支出金額は賃貸時代より少ないぐらい」(妻)

f:id:mucchiononta:20180322131946j:plain

「ほーら、自分の写真だよ」

一戸建てに住み始めてからは、マンション暮らしでは味わえなかったご近所付き合いの温かさも感じているそうです。
「回覧板もきちんと回ってくるし、すぐ前の畑ではヤギを飼っているおじいちゃんがいて、そういう人たちとの交流も楽しいんですよ」(妻)


夏になったら芝生の上でバーベキューをするのが楽しみ。そう言って幸せそうに笑うご夫妻でした。

DATA

f:id:mucchiononta:20180322131742j:plain

土地面積 128m2
延床面積 110m2
建築費 1000万~2000万円以内
間取り 5LDK
世帯構成 ご夫妻、子ども1人
スーモカウンターで受けたサービス
カウンター店舗 スーモカウンターイオンモール浜松市野店
紹介された建築会社数 3社
受けたサービス 個別相談


取材・文:石原たきび 写真:おおたけひかる