フリーコール
0120-070-091
携帯・PHSからも通話料無料
9:00〜21:00
毎日受付

スーモカウンター注文住宅のサービスをご利用いただいて建てたお住まいの
実例や注文住宅のノウハウをご紹介します。

ダンドリ優先! スーモカウンター初来訪から1年足らずで引越し完了

f:id:mucchiononta:20181217203410j:plain

子どもが生まれてから、家の子育て環境について改めて考え始めたというMさん。職場と妻の実家の間くらいで、古すぎずまわりに新しい家もあるエリアに一軒家を建てたいと決意。家づくりのダンドリを知るため、まずはスーモカウンターを訪れました

家づくり検討初期は何もわからず手探り状態

以前は都心に近いところの分譲マンションに住んでいました。駅が近くて便利でしたが、2階で日当たりが悪く、広さはありませんでした。子どもが生まれてから、もう少しまわりに緑のあるところで、ゆったり暮らしたいと思うようになったんです。

 

最初は住宅展示場に見学にいったのですが、大きい家ばかりで違いがわからずリアリティがありませんでした。また、じっくり話ができる担当者に出会えず、どういう軸でハウスメーカーを選んだらいいのかと悩んでしまいました。

f:id:mucchiononta:20181217203452j:plain

2階の寝室は壁で区切り、手前に書斎スペースを設置

マンションの売却時期や、幼稚園や仕事の都合に合わせ、引越しまでのスケジュールを相談

そんなときにイオンモール京都でスーモカウンターを見つけて、相談することに。子どもが遊べるスペースもあって助かりました。

 

まず相談したのは、家を建てるスケジュールです。私の仕事に繁忙期があるため、引越しは年末か夏か春が希望でした。さらに、子どもが幼稚園に入る年だったので、入園式までに引越したいという気持ちがありました。その時期に合わせて家を建てるにはどんなスケジュールで進めたらよいか、以前住んでいた分譲マンションの売却時期についても相談しました。

 

また、貯蓄額と年収からどれだけローンを組めるのか、シミュレーションを提示してくれたのも参考になりました。以前住んでいた分譲マンションをすぐ査定に出して、まずは予算を決めることからスタート。スーモカウンターへ相談に行ったのは年明けすぐのことでしたが、その年の年末には新居への引越しが完了しました。ダンドリもわからないままスーモカウンターに相談に行きましたが、そこから1年足らずで引越しが完了できたことは自分でも驚きでした。

 

家を建てる場所は、私の職場と妻の実家の間くらいで、急行の停まる駅から徒歩15分圏内にしたいという希望もありました。妻が復職した際は実家に頼ることが多くなるのを見越して。スーモカウンターではそんな私たちの希望を聞いて、情報を整理してくれたんです。

f:id:mucchiononta:20181215090423j:plain

2階のホールには、洗濯物を畳んだり、将来ミシンをかけたりできるよう妻のワークスペースを設置。背後には畳んだ洗濯物をさっと置けるように棚をつくった

f:id:mucchiononta:20181217203445j:plain

2階の大きな洋室は将来子ども部屋を2つに分けられるように、ドアやクローゼットを2つずつ設置した

建築会社選びは、担当者の人柄を重視

 

スーモカウンターでは私たちの希望に合った建築会社を4社提案してもらいました。それぞれの会社の特徴を教えてくれて、最後迷ったら「担当者との相性で選びましょう」と。当時は担当者の人柄と私たちとの相性で選ぶことに少し不安も感じていましたが、今はそうしてよかったと思っています。

 

4社の担当者と面談をした結果をスーモカウンターに伝え、それぞれの特徴を再度教えてもらった後、私たちの要望を踏まえて一緒に建築会社を選びました。カウンターのアドバイザーが太鼓判を押してくれたことも心強かったですね。

 

私たちの希望は「費用を安くできて、自分たちの希望を形にできる技術をきちんともっている会社」でした。技術面では他にも1社お願いしたい会社もあったのですが、費用の折り合いがつかず、最後は担当者の判断で費用を調整してくれる会社に決めました。相談に行った日にすぐ具体的な土地を提案してくれたのも大きかったですね。

 

スケジュールについての講座とエリアや建築会社についての相談、建築会社の紹介などでカウンターへは合計5回くらい行きました。

f:id:mucchiononta:20181217203417j:plain

玄関にはシューズクローゼットのほか、コートをかけたりちょっとした荷物が置ける棚を設置

f:id:mucchiononta:20181217203427j:plain

家族みんなで入れそうな大きな浴槽。一日の疲れをゆっくり癒やしたいというMさんの希望

家の細部の作り込みは、設計士さんとの信頼関係が大事!

一軒家を建てるにあたっての理想の家はリビングが広くて、庭があって、シンプルだけど住みやすい家。最初は駐車場も2台分と考えていたんですが、よく考えたらそんなにいらないなぁという話になって。自転車を停めたり、車の出し入れがしやすいように、少し広めの1台分の駐車スペースを確保して、あとは庭にしました。

 

家の中で一番重視したのは、家族が笑顔で集まれるような広いリビングです。一軒家は子どもが騒いだり走り回ったりしても気にならないのがいいですね。でも、間取図を決めるのが一番大変でした。玄関の位置から、キッチンをどう配置するか、マンションのように奥にリビングを配置する縦長の間取りにするかなど、夫婦で何度も話し合いました。

 

一番迷ったのは壁紙選びです。設計士にこちらのイメージを伝えたら、写真を持ってきていろいろ提案してくれました。リビングやキッチンの壁の面積が広い部分は最後まで迷いましたが、辛抱強く付き合ってくれました。メールのレスポンスが早いのも助かりましたね。

f:id:mucchiononta:20181217203422j:plain

白で統一されたカフェのようなキッチン

f:id:mucchiononta:20181215090458j:plain

キッチンから浴室への動線にはパントリーを設置。現在は食品棚として活用している

f:id:SUUMOCOUNTER:20190214103342j:plain

落ち着いたら庭も手入れしたいそう

家を建てて引越してから、家族の笑顔が増えました。やはりリビングでくつろぐ時間が一番楽しいですね。これからやりたいことは庭の開発です。今は台風の影響で荒れ放題ですが、少しずつ時間をかけて整えていきたいと思っています。

 

スーモカウンターは私たちのように身近に家を建てた先輩がいない人には特に勧めたいです。あまり気負わずに気軽に相談していいと思いますよ。不安が払拭されて、具体的に将来が考えられ、楽しく家づくりができました。

 

取材・文:小松野富貴 写真:河原大輔

DATA

f:id:mucchiononta:20181217203459j:plain

土地面積 135m2
延床面積 135m2
建築費 2000万~2500万円以内
間取り 4LDK
世帯構成 夫(30代)、妻(30代)、子ども(2歳)
スーモカウンターで受けたサービス
カウンター店舗 スーモカウンター イオンモール京都店
紹介された建築会社数 4社
受けたサービス 個別相談はじめての注文住宅講座