フリーコール
0120-070-091
携帯・PHSからも通話料無料
9:00〜21:00
毎日受付

スーモカウンター注文住宅のサービスをご利用いただいて建てたお住まいの
実例や注文住宅のノウハウをご紹介します。

薪ストーブのある暖かな暮らしを実現!将来は店舗併用にできるフレキシブルなプランに

群馬県の注文住宅実例

東京で賃貸暮らしをしていたが、夫の地元である群馬県に転勤したことを機に、注文住宅を建築したTさん。家のシンボルとなる蔵と桜の木のある土地との出合いを経て、自分たちのライフスタイルにフィットした、薪ストーブのある暖かな暮らしを実現している

夫の地元への転勤をきっかけに、家づくりをスタート

東京から夫の地元である群馬県に転勤してきて、今後転勤することはなくなったことから、注文住宅を建てることを考えるようになったというTさん。展示場に行ってモデルハウスを見学してみたものの、あまりイメージが掴めず足踏み状態に。そんなときに、家を建てた友人の勧めでスーモカウンターに行ってみることに。

「薪ストーブのある暮らしがしたかったんです。あとは、ゆくゆくは自宅でハム屋をやりたくて、将来的に店舗併用住宅としても使えるようなプランにしたかったんです。自分たちに合った会社を紹介してもらいたいと思って相談してみたところ、条件に合った会社を10社ほどピックアップしてくれて、その中から5社を紹介していただき面談をしました。営業担当者の雰囲気などや打ち合わせのしやすさなどから3社に絞り、相見積もりを取ることに。最終的には、営業から設計、現場監督までを同じ方が担当してくれるのが安心だったことや、プランの柔軟性、断熱性についてなど技術面を追求し続けている姿勢が共感できる会社に依頼しました」

ダークブラウンを基調にした上品なキッチン/注文住宅実例

ダークブラウンを基調に上品にまとめたキッチン空間。広さを確保するために壁付けのI型キッチンに。アイランド作業台は妻の父の手づくり。料理の作業台としてはもちろん、カウンターテーブルや机としてもマルチに使えるので便利だ

一方、土地探しは1年ほどかけてじっくり検討。妻が一目惚れして半年かけて夫を説得して購入を決めたという、蔵と桜の木のある土地に。

「土地によっては店舗併用NGもあったので、そこも考えながら探しました。敷地内にある蔵と桜がこの家のシンボルになるので、“和”の雰囲気を活かすように家づくりをしました」

リビングに薪ストーブのある、暖かな家に

「実家にある薪ストーブが暖かくて、家を建てるなら薪ストーブを入れたかったので、家づくりの一番のこだわりポイント。依頼先の建築会社の担当者から好きなものを選んでくださいと言われたので、自分たちで販売店に足を運び、気に入ったストーブを選ばせてもらいました。販売店と建築会社が直接打ち合わせをして、設置場所の設計をしてくれたので安心でしたね」

温かみのある薪ストーブ/注文住宅実例

Tさんこだわりの薪ストーブ。これだけあれば冬の間も暖かく過ごせる

また、夜洗濯することも多いというTさんの希望で、2階にはランドリースペースを設けた。ランドリースペースからベランダにアクセスできるようにドアも設置し、窓からの風通しも抜群だ。

部屋干しやアイロンがけ、ミシンも使える広々としたランドリールーム/注文住宅実例

部屋干しができるように2階にランドリースペースを設けた。「アイロンやミシンもここでできるように作業台も設けています」

依頼先からの提案で、リビングのトップライトや、洗面室やバスルームの窓などをつけることで、それぞれの空間にしっかりと明るさを確保。土地の形状に合わせた間取りプランに。

「あとは、収納が少なめだったので、ウォークインクロゼットの上にロフトをつけてもらいました。自分たちでは思いつかないようなプロならではの提案をしてもらえたのはありがたかったですね」

採光のために取り付けたトップライト/注文住宅実例

「リビングにトップライトをつけたのですが、そのおかげで雨の日でも明るく、子どもたちがリビングで元気に遊べます」

上部に横長の窓を設け採光を考えた洗面室/注文住宅実例

上部に横長の窓を設け明るい空間のバスルーム/注文住宅実例

洗面室とバスルームを明るい空間にするために、上部に横長の窓を設けてプライバシーを確保しながら採光できるようにとひと工夫

趣味室など、将来の可変性を加味した間取りプランに

将来を見据えて可変性のあるプランにしているのも注目だ。
「仕事とは別に、趣味で公民館などのスペースを借りて手づくりソーセージやハムやベーコンなどのつくり方をレクチャーするワークショップなどを開催しているのですが、これからは自宅でハム屋ができるようにと、1階に土間のスペースをつくりました」
趣味室を道路側に配置して、将来的に店舗併用もできるよう広いスペースを確保。窓の位置を高くして作業スペースが見えないよう工夫した。

仕事の様子を子どもが見られるよう仕事場とLDKを近い位置に配置している/注文住宅実例

玄関を入ると左側に妻の趣味の作業場、右側にLDKになっており、今後、作業場を店舗として使用することになってもアクセスがしやすい。「子どもにも働いている姿を見せられるようにしたかったんです」

将来区切ることができるようシンメトリーにドアを配置した子供部屋/注文住宅実例

子ども部屋は将来間仕切りをつけて別々にできるようドアを2つ設けてシンメトリーに配置

薪ストーブのある暖かな暮らしに大満足!

「以前住んでいた賃貸アパートは手狭だったので、今の家は広くて満足しています。友達を呼んでホームパーティーをしたり、泊まってもらいやすくなりました。薪ストーブの火を見ながら、子どもたちと遊んでいる時間はとても幸せを感じますね」と、こだわりだった薪ストーブのある暮らしが充実しているご様子。

「家づくりをするにあたり子どもが小さくて展示場に行くのも一苦労だったので、手っ取り早く自分たちに合った会社を紹介してくれるスーモカウンターの存在はとても助かりました。自分たちに合う価格帯の会社をたくさん紹介してくれたり、家づくりについての全般の知識も教えてくれたのが嬉しかったです。建築会社さんとの面談の日程調整やお断りのご連絡もやってくれたのも良かったですね。おかげで満足のいく家づくりができました」

スーモカウンターによって、思い通りの家づくりを実現できたTさん。冬の寒さ知らずの暖かな家で、心地いい暮らしを楽しんでいる。

取材・文/金井さとこ 写真/相馬ミナ

DATA

Tさんが建てた注文住宅の外観

土地面積 約430㎡
延床面積 約144㎡
建築費 2000万~2500万円
間取り 3LDK
世帯構成 夫(30代)、妻(40代)、長男(4歳)、長女(0歳)

Tさんが建てた注文住宅の間取り

スーモカウンターで受けたサービス
カウンター店舗 スーモカウンター高崎店
紹介された建築会社数 5社
受けたサービス 個別相談