フリーコール
0120-070-091
携帯・PHSからも通話料無料
9:00〜21:00
毎日受付

スーモカウンター注文住宅のサービスをご利用いただいて建てたお住まいの
実例を中心に、注文住宅のノウハウをご紹介します。

ずっと家賃を支払い続けるよりも自分たちの家を持ちたくて

大阪府の注文住宅実例

新婚のSさん夫妻は何かと準備に時間のかかる結婚式を終えてひと段落してから、念願の家づくりに取り組むことにした。家事動線を中心にじっくりと考えた住まいの完成直前には第一子が誕生。はじめての家づくりエピソードと住み心地についてお話を伺った。

結婚式を終えてからじっくりと取り組んだ家づくり

「家賃をずっと払い続けるのはもったいないから、なるべく早くに自分たちの住まいを持ちたいなと考えていました」

しかし、結婚式の準備にも何かと時間がかかるため、家づくりは結婚式が終わって生活が少し落ち着いてからスタートさせることに。ただ、何から始めていいのか全くわからず、まずはインターネットで家づくりについてのノウハウを調べるところから始めたというお二人。住宅展示場などを見学して回るよりも、家づくり全般をしっかりとサポートしてくれるアドバイザーがいるスーモカウンターへ行ってみるのがいいというクチコミ情報を見て、まずはスーモカウンターに相談に行ってみたそう。

「当初は建売住宅やマンションも視野に入れていましたが、この先に起こるかもしれない大きな地震に備え、安心して長く住める耐震性能の高い住まいがいいと、注文住宅に絞り込みました。希望としては、二人の実家へ通いやすく、通勤アクセスの良いエリアで、土地を含めて3000万円までで無理せず建てたいということを伝えました」

スーモカウンターから紹介された3社の中から、耐震バンパーをしっかりと要所要所に取り付けているという説明を受けた会社に依頼を決めた。

「営業担当の方から『年末までに契約をしたら少しお値引きできますよ』という案内があったため、どうすべきか第三者目線でアドバイスを受けたいと、契約前にスーモカウンターに相談しました。電話でのやりとりでしたが親身に話を聞いていただき、安心して契約を進めることができました。大事な契約を進めるにあたり、よくわからないことなどを気軽に聞けるアドバイザーの存在は心強かったですね」

使いやすいシンプルなキッチン/注文住宅実例

手持ちの食器棚などを置き、シンプルさと使いやすさを考えてつくったキッチン

こだわったのは洗濯物がたくさん干せる広めのバルコニー

「共働きのため、家事がスムーズに捗る水まわりの使いやすさや収納の配置、動線にはこだわりました」と妻。

「家族が増えることもあり、洗濯物がたくさん干せる広くて日当たりの良いバルコニーは妻たっての希望でした」と夫。

間取りは2階のバルコニーから配置を考え、寝室の広さなどを決めていったそうが、決定まではかなりの時間を要して悩んだのだとか。

「最初は玄関側に持ってくることを提案してもらっていたのですが、日当たりを考えて反対側にしました。バルコニーの広さをしっかり確保してから、居室の配置を決めていきました。それぞれの部屋に収納もしっかり取ることができたので、とても満足しています」

日当たりのよい広いバルコニー/注文住宅実例

洗濯物がたくさん干せる広々としたバルコニー。「日当たりもよく大満足です」

サニタリースペース/注文住宅実例

収納スペースもしっかりと取り、必要なものが使いやすく片付けられるサニタリースペース

手持ちの食器棚などを置く予定だったキッチンは、背面カウンターを取り付けず、流し上のスペースを有効活用したつり戸棚のあるセミオープンタイプにして、コストを抑えつつ使いやすさを高めた。

セミオープンタイプのキッチン/注文住宅実例

収納スペースが欲しかったため、つり戸棚をつけてセミオープンタイプのキッチンに

淡いグリーンをアクセントクロスに使ったトイレは、クロスのカタログを眺めていた時に目に留まった写真の雰囲気をそのまま真似たそう。

グリーンのアクセントクロスのあるトイレ/注文住宅実例

淡いグリーンのアクセントクロスで明るく爽やかな雰囲気のトイレ

内装も外装も飽きのこないカラーで落ち着いた雰囲気に統一

「外観デザインは『つるっとした真四角よりも少し凹凸のあるデザインの方がスタイリッシュに見えますよ』と、営業担当者からの提案があったので少し角を凹ませたデザインにしました。色みは迷いましたが2回くらい打ち合わせを重ね、茶色とクリーム色のツートーンカラーで内装と同じく落ち着いた雰囲気に仕上げていただきました」

ナチュラルカラーでまとめた玄関/注文住宅実例

飽きのこないシンプルな白と茶のナチュラルカラーでまとめた玄関

キッチンから見渡せる広いリビングは子育てしやすい環境

依頼を決めた会社が窓口になって良い土地がスムーズに見つかり、順調に進んだSさんの家づくり。プランを決定するまでは悩むことも多く時間がかかったものの、第一子を出産の約1カ月後に予定通り完成。親子3人での新生活が新居で始まった。

広々としたリビング/注文住宅実例

キッチンから見渡せるリビングは、家事をしながらでも子どもの様子を見守れて安心

「キッチンで家事をしながらでもよく見渡せるリビングやリビングと繋がる和室の配置は、子育てにぴったりの間取りでした。広くなり、泊まってもらえる部屋もあるので、両親に遊びにきてもらいやすくなりましたね」と妻。

「家具は以前から持っていたものがほとんどです。少し落ち着いたらベッドを買いに行きたいなと思っています」と夫。

さまざまな用途で使えるwashitsu/注文住宅実例

LDKと隣接する和室は赤ちゃんの寝かしつけや来客時にも大活躍

賃貸暮らしの時にはなかったご近所づきあいも楽しい新生活

「資金計画や契約の段取りなど、家づくりは初めてのことが多くてわからないことだらけでした。最初は何を相談したらいいのかさえわからず、とにかくスーモカウンターへ行ってみたという感じでしたが、第三者機関の手厚いサポートがあったおかげでとてもスムーズに家づくりを終えることができました。自分たちだけで一から一つずつ調べながらだったら、もっと時間が掛かって大変だったかもしれませんね」と夫。

「このあたりは古くからの住宅街なのですが、地元の方にあたたかく迎えていただき、賃貸暮らしの時にはなかったご近所づきあいを新鮮に感じています。ご近隣の方とのコミュニケーションがしっかりと取れる環境は、これから子育てしていく上でとても安心できますね」と妻。

家づくりをして本当に良かったと笑顔で話してくれたSさん夫妻だった。

取材・文/馬場敦子 写真/ご本人

DATA

Sさんが建てた注文住宅の外観

土地面積 103
延床面積 約106㎡
建築費 約2100万円~2500万円
間取り 4LDK
世帯構成 夫(31歳)、妻(28歳)、子(0歳)

Sさんが建てた注文住宅の間取り

スーモカウンターで受けたサービス
カウンター店舗 スーモカウンターあべのキューズモール店
紹介された建築会社数 3社
受けたサービス 個別相談